かすみ的暮らしののおと

アクセスカウンタ

zoom RSS 姫路城に行ってきました(後編)

<<   作成日時 : 2016/12/08 15:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日の続きです。
西の丸、百間廊下を回ります。

西の丸より天守を

画像

一旦三国堀の近くまで降りてきてから
横道に入って行くと西の丸に行けます。
これまた結構上り坂(´・ω・`)

井戸

画像

西の丸に行く前に…
まずは本丸のすぐ横にあった当時の井戸
これ以上近づけなかったので中は判りませんが
まだ水があるんだろうか…?

実はね城内にはもっと有名な井戸がありまして…
「お菊の井戸」というのですが…
歌舞伎や舞台でやるあの怪談。
井戸の中でお菊さんが皿をいちま〜いにま〜いと
数えるあれですね、最後一枚足りない、と…

その舞台になったと言われる井戸なんですが
流石にお写真撮るのはちょっとぉ〜(笑)
なのでお写真はございません<(_ _)>

ただいま修復中

画像

まだまだ修復工事が続いてます。
手前のアクリル板に反射してて
見にくくてすみません<(_ _)>
こうやって屋根瓦も
1個1個手作業で塗っていくんだそうです。

しゃちほこ

画像

大改修のたびに作り直されているんだそうです。
普段ならもっと近くで見れるかもなんだけど
今は修復工事の一部になってるので
これ以上近づけませんでした。

大河の時の模型

画像

百間廊下に飾ってあった模型です。
大河ドラマ「軍師官兵衛」の時
この当時の姫路城はこうだったんではないか?と
作られたセットの模型(ややこしや)だそうで
当時のいろんな資料に基づいて
作られていたんだそうです。

百間廊下の中

画像

百間廊下と言いますが
実はまっすぐなわけではなくて(´・ω・`)
こうスーッと見通せる場所は案外少ない。
しかもこれだけ人がいない状態で
お写真が写せるチャンスもとっても少ない(笑)
まあ、天守に比べたら格段に少ないけどね〜人。

あと千姫がらみで「真田丸」のポスターも…
昔千姫がお祈りのために使った部屋とかは
マネキンまで置いて再現してあったけど
それはなんかちょっと(´Д`|||だったので
お写真はありませんm(__)m

お見送りは彼ら

画像

地元のイベント(?)をPRする
キャンペーンボーイず?です(笑)
とってもよくできてましたよ。

紅葉もよかった

画像

場所にもよりますが結構残ってた。
夕方になってきてたので行けませんでしたが
周りのお庭をゆっくり散策するのも
いいかもしれないですねぇ〜〜〜

行きがけの電車の中から

画像

これは行く前のお写真ですが(^^;
電車が明石海峡大橋の下を通るのよ〜

私は飛行機の中からしか見たことがない橋で
なんかこう当たり前のようにあるとか
(いあ地元の人には当たり前なんだが)
すげ〜なぁ〜って思ってお写真撮ってみました。

姫路城前の商店街

画像

いかにも城下町って雰囲気が
ちょっと熊本に似てるかも?(規模は違うけど)
そこにルミナリエ風の飾り付けが!
結構リキ入った飾りでしたよ

お昼くらいに着くように家を出てきて
こちらについてすぐにお昼ご飯にしたんです。
チェーンのカフェとかじゃなくてなるべく
地元の人がやってるとこに入るようにしてて
この日もそういう感じの
小さな喫茶店に入ったんですね。

そこが美味しかったのぉぉぉーーー!
バジルトーストっての頼んだんですがね
普通のピザトーストっぽいの
想像してたんですけど…違ったぁ\(^o^)/
また行く機会があったらまた食べたいです

本当はね、帰りに長田に寄って
塗り直された鉄人を見たかったんだけど
電車に乗る頃にはすっかり暗くなっちゃった(><;

ということで…このまま神戸のルミナリエに
直行ぉぉぉです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
姫路城に行ってきました(後編) かすみ的暮らしののおと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる